• レーザー脱毛とフラッシュ脱毛

    脱毛サロンで行っている施術にフラッシュ脱毛とレーザー脱毛があります。今回はそんなフラッシュ脱毛とレーザー脱毛の原理について簡単に説明していきたいと思います。

    原理を知ることで脱毛の不安を少しでも解消させることができるかと思います。フラッシュ脱毛はメラニン色素に反応する光を肌に照射することによって、皮下の毛を根元から焼ききります。組織の剥がれた毛は老廃物として抜けますが、抜けた場所にはまた新しい毛が生成されることになります。しかし、急に抜けてしまった場所には以前よりも細い毛が生えてくることになり、毛穴も小さくなります。

    これを繰り返すことによって、次第に毛は薄くなり、最終的には脱毛するに至ります。レーザー脱毛に関しても基本的な原理は同じになります。ただ、レーザー光を用いいているため、フラッシュ脱毛よりもその効果が高く、より脱毛に適した施術となっています。レーザー脱毛は医師が常駐しているクリニックでないと施術を行うことができないため、トラブルに見舞われても適切な処置を行ってくれるというメリットもあります。従来は針脱毛が主流でしたが、この方法だと時間と痛みがより多く、フラッシュ脱毛、レーザー脱毛の方がより効率的な施術であると言えます。

    痛みに関しては、光を照射する際に軽い痛みが生じます。耐えられるほどの痛みではありますが、もしも不安である場合は麻酔を使用することも可能です。永久脱毛をより効率的に行いたい場合はレーザー脱毛を、より安価に脱毛を行いたい場合はフラッシュ脱毛を利用すると良いと思います。