• レーザー脱毛のリスク

    レーザー脱毛は効率的な施術を受けることができる等のメリットがたくさん存在します。しかし、当然として考えなければならないリスクも存在します。

    今回はよりレーザー脱毛について理解するために、レーザー脱毛のリスクについて説明します。レーザー脱毛は毛穴を焼き切ることによって毛が生えてこないようにします。つまり、施術後は毛穴に細菌が入りやすい状態となっています。焼き切ったことによって最近に対るバリアがなくなり、繁殖しやすい状態となります。

    しかしながら、これはまれなケースで、クリニックでは専門の医師が常駐しており、万が一トラブルに見舞われても迅速な対応を行ってくれます。また、レーザー脱毛、フラッシュ脱毛により硬毛化、増毛化という副作用が発生するケースもまれにあります。これは産毛に対して脱毛の施術を行うことによるものであると言われています。レーザー脱毛、フラッシュ脱毛により毛が濃くなるという話は実際にあるわけなのですが、複数回の施術を行うことによってこれを解消することは可能となっています。

    レーザー脱毛で引き起こされる最も多い症状はやけどです。

    レーザー光が毛に吸収される際に熱を帯び、これが軽いやけどへとつながります。症状はそこまで重くならないので気にすることはありませんが、耐えられない場合はすぐにクリニックの医師に相談すると良いと思います。やけどに対しても慎重な対応を取ってくれるので、安心して施術を受けることができます。